NHK-BS 秋の新海外ドラマの予定

NHK-BSが、2012年秋の新海外ドラマ(新シーズン)の
放送予定を発表した。

10月スタート分だそうだ。
まず予想通りなんだけど、やたらホッとしたのは
グッド・ワイフ、シーズン3の放送。

何度か書いてるけど、グッド・ワイフは最高の海外ドラマ。
もし海外ドラマでおすすめは?って聞かれたら、
今なら迷わず「グッド・ワイフだよ」でいいと思う。

見た事ない人は、まず見ないとね。
DVDもあるけど、シーズン2は3の放送が始まったら、
NHK-BSで再放送をやると思う。

いつものパターンなら新シーズン開始と同時ぐらいに、
強引な連続放送をやるんだよね。

それまで待てる人はそれを、
待てない人はDVDを、って感じかな。

そしてもう1つ、
こっちは初放送で「 ビクトリアス / Victorious 」。
このビクトリアスは見た事ないけど、
アメリカのティーンの間で大ヒットしたコメディー。

主役のヴィクトリア・ジャスティスは
ティーンに大人気で、ファッションアイコン的な存在。
彼女に憧れてるアメリカの女の子は多いね。

その他にも、歌のうまい「アリアナ・グランデ」とか、
ロック系でカッコイイ「エリザベス・ギリーズ」とか
日本でも人気が出そうなキャストが多いのが特徴かな。

まあ、これからのNHK-BSの海外ドラマは、大人はグッド・ワイフ、
ティーンはビクトリアスってことだ。

続いて洋楽紹介。
ちょうどティーン・アイドルの話だったので、その流れで。
最近のアメリカの若い、今後売れそうなスターといえば、
ベラ・ソーンが代表格といわれている。

 Shake It Up: I <3 Dance (Soundtrack)

ベラ・ソーンは、大人数の中に入っても埋もれないというか、
ひときわ目立つ、カリスマ性みたいなのが強くある。

コンビのゼンデイヤにも同じ事がいえるかな。
2人は今後ブリトニー・スピアーズの全盛期みたいな
世界的なスーパースターになるだろう。

でも、最近のDlifeでPVかな?
そんな感じのVで歌っていた
「チャイナ・アン・マクレイン」も相当な器。

この子も、ディズニーのスターなんだそうだけど、
この子の声が抜群に良くて、凄いスター性がある。
歌では誰もこの子にかなわないだろう。

R&Bはもちろん、このタイオ・クルーズのカバーなんか聞くと、
エレクトロとか流行り系も、全部いけそうな感じ。
しかもカッコイイのが凄いね。

こういう子を本当の天才って言うんだろう。
たまにホイットニー・ヒューストンとか歌って
Youtubeで話題になる子供がいるけど、
ああいう時代遅れ的な売れそうもないタイプとは全然違う。

間違いなく本物はコッチだから、騙されてはいけない。

チャイナは、中国のチャイナそのもののつづりなんだけど、
中国と関係あるのかな? そうは見えないけど。

応援お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。