アローS2 E17 / 復讐の終焉

アロー シーズン2 ARROW / アロー

 

海外ドラマ「アローS2 E17 / 復讐の終焉」

 

最近のアローはスレイドが出てこないとイマイチ面白いと感じない。

いや、実際は面白いんだけど、スレイドVSオリーバーの対決が見たくて、

全てが物足りなく感じてしまう。

 

前回はお気に入りの悪キャラ、「デッド・ショット」が出ていたのに、

なんとなく緊張感がね・・・

 

そして今回、結果から書くと、またしてもスレイドVSオリバーはおあずけ。

でも今回は、オープニングで思わずTVに近づいちゃったよ(笑)。

なんといっても、アローで1,2を争うお気に入りの「ハントレス」が登場だ。

 

まあ、内容的には大したことはなくて、ローレルとサラの話以外は、

これといって何も展開もしなかった。

ハントレスのストーリーも、彼女の復讐が終わり、ストーリーが一つ終わった、

と言う事だけ。 このパートも、今回盛り上げようというのではなく、

いすれハントレスがアローの仲間として、助っ人に現れる前フリだろうね。

 

ハントレスのコスとルックスからして、人気が出ないわけがないから。

将来はレギュラーもあり得ると思う。

 

レギュラーといえば、トミーの死以降、なんか退場色が濃くなってきたローレル。

シーズン2では酔っぱらいのジャンキーだったので、そう見えるのもおかしくないかも

しれないが、この流れ的にローレルかサラの死がありそうな気がする。

 

ん~、どっちかというとサラかなぁ?

サラがアクションをすると、ロイのアクションシーンがなくなっちゃうしね。

番組的には人気者のロイを使わない手はない。

そうするとサラなんだよな、余るのは。

 

最後にスレイドと並ぶ、お気に入りキャラのハントレスについて。

ハントレス役の女優は「ジェシカ・デ・ホウ」。

前はジェシカ・デ・ゴウと書いていたけど、最近どこも「ホウ」と表記しているので、

一応ここでも「ホウ」に直しておく。

 

ただ、何かでこの人のインタビューを聞いたとき、自分の名前を「ゴウ」と

発音していたんだよね。

正確には「ガウ」みたいになるんだけど、ちゃんと本人も「G」を発音していた。

たぶん「ホウ」は間違いじゃないのかな?

 

それはいいとして、このジェシカが出演していた海外ドラマ「ドラキュラ」が、

やっぱり打ち切りになっちゃったんだよね。

なのでアローには、これからも登場する機会はあるだろう。

 

まあ、評価の高い女優なので、他のレギュラーに決まるかな?

でもこの人の顔やスタイルを見ていると、おそらくルックスのピークは今だと思う。

こういう、イギリス的な美人(この人はオーストラリア人)は、老けるのが少し早い。

 

なのでこの時期に、この人を見れないのはもったいない。

といっても、このルックスなので多少老けても、全然美人なんだけど(笑)。

 

で、次回のアロー。

スレイドがティアを車に乗せたけど、そのまま送るとは考えずらい(笑)。

そうすると、ついにスレイドとオリバーの元兄弟の戦いが始まるのかな?

3話ぐらい待たされたから、これからはバチバチの死闘が見たいね。

 

最終的には再び兄弟に戻ってくれるはず。

それを一番望んでいるんだけど、それまではとことんやりあって欲しい。

そしてドラマチックな展開を期待したいね。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

コメント