ベイツ・モーテル S2 E6 / 危険な選択

ベイツ・モーテル シーズン2 ベイツモーテル
スポンサーリンク

 

海外ドラマ「ベイツ・モーテル S2 E6 / 危険な選択」

 

S2になって1の時とは違った形でサスペンス要素を強めているベイツモーテル。

シーズン2の2話目ぐらいから何となく調子を落とし気味に感じていたけど、前話(E5)からまた盛り返してきた。

というか、ここにきてノーマンがサイコ化(一時的な記憶喪失?)を加速させ、ディランがマリファナ栽培グループで異例の出世を遂げるというのがストーリーの中核。

そのマリファナ栽培グループなんだけど、この街には2つのグループが存在し一方にディランが所属、そしてもう一方にはなんとノーマが関係している(笑)。

 

なんでまたあの女がそんなところに・・って感じだけど、理由はもちろん利己的なもの。

自分のモーテルの前を通らないバイパス建設反対が理由だ。

この件をエサに近づいてきたのが、ディランと敵対する組織のボス。

名前は「ニック・フォード」、コワいやつだ。

それにしても、このニック・フォードがノーマに近づいた理由が知りたいね。

ノーマンが殺したかも?の先生がフォードの娘であるんだけど、やはりその件なのかなぁ・・

 

そのノーマなんだけど、最近ロメロ保安官との仲が進展中。

渋いロメロが、夜ノーマが窓際に見えるのが気になる・・とか言ってたのは笑ったな。

ただ、この人が見えたら、そりゃ見るよ。

そういえばロメロと言えば、ディランの組織の大物「ゼイン」との確執がある。

ゼインはボスの弟で短気で粗野なイカレヤローだ。

ゼインはロメロの家を放火、ロメロはその報復でゼインをぶちのめした。

 

今はディランとノーマの仲もおかしくなっているので、ロメロ→ノーマ→フォードのラインが完成するのかな?

それにしてもここ最近はディランが目立っているよね。

ゼインを銃撃した敵対組織の殺し屋の車に、一人で勝負に出るシーンとかアイドル俳優状態だった。

そういえばディランはシーズン2になって、やたらマッチョになってる。

タフガイ役なので当然といえばそうだけど、なんかすごいマッチョ化。

シーズン1のイメージとは結構変わったと思う。

 

で、次回だけど、ノーマンが逮捕されるのかな?

彼女のオヤジの件だろうけど、あれ死んじゃったということか・・

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

コメント