キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き S3 E6

キャッスル~ミステリー作家は(完結)

海外ドラマ「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き S3 E6」

原題は「 3XK 」。
4年前に出現、そして消えた殺人鬼の呼び名。

今回はいつものキャッスルと少し違って、シリアス気味。
最後のライアンとキャッスルは少し危なかった。

rick-and-kate_001.jpg

あのシーンは、通常この2人がつるんで捜査したりしないから、
ちょっと違和感あったけどね。

それにしても久し振りに危険な敵の登場だ。
ベケットを爆殺しようとした犯人以来かな?

rick-and-kate_002.jpg

最近のキャッスルはミステリー色が濃くなってきて、
ストーリーが楽しめるようになってきた。
ちょっとした推理小説みたいに。

そういえばキャッスルの娘の隠れファンが、
一瞬犯人かと思ったけど勘違いだった。
身近に気を付けろとか、バラの花とか、何かのサインだと思ったけど、
あれは視聴者をワザとドキドキさせたのかな?
それとも本当にただの勘違いかな?

ところでベケットは今回も素敵だね。
彼女はシリアスな顔が役にも良く似合う。

rick-and-kate_003.jpg

でもこんな風に髪を押さえると、
結構カワイイんだよね。

応援おねがいします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

コメント