メル&ジョー シーズン2 E6,7

メル&ジョー コメディー♪
スポンサーリンク

海外ドラマ「メル&ジョー シーズン2 E6,7」

E6,7というより、メル&ジョーのシーズン2の7話まで、
みたいな感じの感想。

まず最初の2話は前も書いたけど、ちょっと空回り気味。
3話ぐらいから、シーズン1の面白さを取り戻して、
5,6で完全に軌道に乗った感じだ。

やっぱりリアルでも、メルとジョーが制作してるだけあって、
シーズン開始当初の出来が良くないのがわかったのかな?

ここにきて、お気に入りのライダーの彼女ホリーも登場、
前回はステファニーも登場。
ホリーは相変わらず面白いし、ステファニーは降板かと
思ってたから、ちょっと嬉しかったな。

相当シビアにリサーチしているのか、
ちょっとデキが落ちたと感じたら、すぐに修正してきた。

おかげで順調にテコ入れが出来て、今後は安心できる感じだ。

シーズン2になってちょっと変わったのは、レノックスが
凄く良くなってる事かな。

メル&ジョー_レノックス01
(レノックス役 / テイラー・スプレイトラー  ABC family)

レノックスはもともとカワイイ子だけど、最近磨きが
かかってきた。

演技もかなり進歩したと思う。

この子はたぶん、そこそこのスターになれるんじゃないかな?

そしてライダーは凄いね。
どういう路線を歩むのかにもよるだろうけど、
彼の先も明るいと思う。

ライダーは本名「ニック・ロビンソン」なんだけど、
去年ディズニーのTV映画で、ベラ・ソーン&ゼンデイヤ
とも共演してるんだね。

なんかDlifeがデキたての頃、ガンガンCMやってたのを
覚えてるな。

まあこのクラスと共演できるんだから、ライダーは
かなりの人気者なんだろう。

それにこの時の相手役かな?は、ボディ・オブ・プルーフの
レイシーだね。

考えてみれば、ライダーもレイシーもバリバリのアイドル顔だ。

アイドル顔といえば、メルさんもね。
今でもあれだけキレイな顔なんだから、若いころとか
凄い美形だったんだろう。

ああいう美人だけど愛嬌がある顔の人はいいね。
まさに芸能人向けだ。

少しマジメで固くて積極的なレノックスに、
とぼけてるけど意外にガッツがある腰抜け(笑)、
ライダーを従えた、華のあるメル・バークさん。

でもやっぱりこのコメディーの主役はジョー。
シーズン2になって、やたら脱いでるけど、
このメンバーならそんなの全然いらないと思うな。

まあたまにあってもいいけど、この番組は
ソッチ系の笑いはそんなに要らないと思うけどね。

メルがシモネタに強いからっていうのもあるか。

そういえば今回で、レノックスの相手役の彼が
3回目の出演だった。

メル&ジョーで3回連続出演は、あまり無い事
だから、今後も彼は出演出来るのかも。
ハスケルだったかな?

いや、でも今回の話では、ちょっと
お払い箱っぽかったか。

でもメル&ジョーはゲストとか、準レギュラーに
頼らなくても面白いからいいのか。

そう、シットコムに準レギュラーはあまり
いらないよね。

最後にこのメル&ジョーの吹き替えの声優さん、
みんな凄く上手いと思うよ。

特にお気に入りがジョーの人ね。
これジョーの実際の声より、感情が豊かでいいと思う。
ジョーの話し方は、かなり玄人向けの笑いというか、
凄くさりげないんだよね。

そこをちょっとオーバーに吹き替えている声優さん、
なかなかいいと思う。

それにメルの声の人もいいね。
よく合っていると思う。

 

応援お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

コメント