ハート・オブ・ディクシー S2 EP17 本気の別れ

 

海外ドラマ「ハート・オブ・ディクシー S2 EP17 / 本気の別れ」

 

ハート・オブ・ディクシーのタイトル(原題)は、いつもヒット曲のタイトルになっているけど、

今回は「We Are Never Ever Getting Back Together」、

少し前のテイラー・スイフトの曲名だった。

 

前々回にウェイドが浮気して、前回ゾーイとウェイドは別れ、今回このタイトル。

ということで、お似合いだったゾーイ&ウェイドは当分終わりということみたいだ。

 

そういえば、レモン&ジョージも、もう付き合うことはナイヨという事みたいだ。

 

う~ん、そうかぁ。

最初はあまり合わないかな?と思ったゾーイ&ウェイドだけど、

最近は良かったから、ハート・オブ・ディクシーの場合、

このままがいいかな?と思ってたんだけどね・・・

 

ただ最近のハート・オブ・ディクシーはちょっと手詰まり状態でもあったので、

ここらで思い切った展開があるのかも。

そろそろシーズン2も終わりが見えているから、次に続くような展開が

そろそろ出てくるんだろう。

 

今回ストーリー的にはこれといって書くことはないけど、

ファッション的にというか、見た目的にいいなぁと思った人が2人。

 

1人はウェイド(ウィルソン・ベセル)で、1人はレモン(ジェイミー・キング)なんだけど、

この2人はハート・オブ・ディクシーの中ではいつも南部を強調した服装をしている。

それも思いっきり強調している事が多いので、中の人の良さを無くしてる部分がある。

 

これはワザとやってることなんだろうけど、おかげで普通の服装をすると、

いきなりカッコよくなる。

 

本気の別れ

 

 

これ、ウチの中で着てる服みたいなんだけど、

やっぱりね、この人はカッコいいよね。

いつものウェイドは、カントリー歌手の衣装でもなかなかないような、

木こり系のファッションだもんなぁ。

 

 

 

本気の別れ

 

 

レモンも同じように部屋着系なんだけど、この人もいつもが(笑)。

まあいいんだけど、いくらなんでもあれはいないでしょう?

 

でもこの人は8等身?9等身? 凄いスタイルがいい。

前にも書いたけど、ジェイミー・キングはプライベートの写真がもうカッコよくてカッコよくて・・

これぞスターって感じの雰囲気を持っている。

 

ところで全然話は変わるけど、海外ドラマのTV局でよくやっているCMで

「マッチドットコム」というのがある。

 

このCM、なんかすごいイイと思うな。

もちろんマッチドットコムの事業というか、その内容がいいのではなく、

CMが面白いってことね。

 

このCMの2人、特に女の人が最高だよなぁ。

男女ともにいい味出してるし、好印象だよね。

それにあの吹き替えもバッチリ。

ここ何年かの中で一番良いCMだと思ったな。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。