HOMELAND S1 E7

HOMELAND
スポンサーリンク

海外ドラマ「HOMELAND S1 E7」。

今回はストーリーが動いた、動いた。
今までずっとジワジワ見せてきたのがいきなり、
一気に話が進んだ。

homeland_e7_01.jpg

まずテロリストの「アイリーン」からいくけど、
こっちはちょっと興醒め気味。
いくらアメリカ人でも、そんな簡単に口を割ったらね、、
大統領狙撃計画の中核にいる人間が、これはないでしょ。

でも見終わって少し時間が経ってから考えると、
案外そんなものなのかな?とも思う。

もともとの動機が弱いから、そんなもんかな、と。

で、今回気付いた事があるんだけど、
HOMELANDの1エピソードで、2つのストーリーが
同時に進行したのは、今回が初めてだと思う。

それでここまで面白いんだから、HOMELANDは凄いね。
全てがシンプル、でも全く読めない。

で、もう1つの話。
メインストーリーの「ブロディとキャリー」。

homeland_e7_02.jpg

前回いきなりキャリーが女ジェームス・ボンド状態で
「あれっー」なんて思ってたけど、
今回はいきなりストーリーの核心に迫っちゃった。
最後の2人の尋問シーンね。

これ、だって、
ブロディをキャリーが疑ってる事、捜査していた事、
さらにアメリカ兵が寝返った事、全部ブロディに言っちゃったけど、
この三つはHOMELANDのサスペンスの核心だと思うけどなぁ。

いや、凄く面白かったし、見応えもあった。
今一番先が気になる海外ドラマなのも間違いない。

でもこれからどうするんだろう?ってのは凄くある。
「トム」が生きているうえにスナイパーだと。
その捜査のストーリーが今後始まり、
今回の最後のシーンで微妙に告白してた
キャリーとブロディの仲、ブロディの家庭、

この辺が直近のストーリー展開だろうけど。
でもブロディが寝返った可能性というのは、
完全に消して欲しくないな。
このスリルがHOMELANDを面白くしてたからね。

homeland_e7_03.jpg

でも最後のキャリーとブロディの話し合い(尋問?)シーンは
良かったなぁ。
あそこまでズバズバ話が進むなんてね、
今でも驚いている。

それに「クレア・デインズ」の演技はいいんだね。
いままで言われてる程じゃないなんて思ってたけど、
今回で彼女の見方が変わったわ。

「ダミアン・ルイス」はね、素晴らしい。
最初から彼はずっと難しい役柄をこなしている。
そうそう出来るもんじゃないと思うな。

最後に洋楽紹介。
最近のアメリカはいい曲ないんだよね。
P!NKの新曲も、あまりタイプじゃないし、
自分の好みの曲が全然ない、もう3ヶ月ぐらいかな?

なので少し前のアルバム収録曲になるんだけど、
今回は「Nicki Minaj / ニッキー・ミナージュ」。
この人は自分でラッパーだというだけあって、
ラップは凄いキレる。

でもこれだけ売れるのは、やっぱり声がいいから。
もちろん歌も結構上手い。
この曲は、ニッキー・ミナージュの声が
いいっていうのが良く分かる(ラップはいまいち)。

この人は、こういうPOPなパーティー系の曲が
一番合ってる。
今は「Starships」って曲が売れてるけど、
このアルバムはいい曲ばかり。
面白い人なのもいいね。

 

応援クリックお願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

コメント

  1. スペンサー より:

    プリティリトルライアーズのことは
    かかないのでしょうか・?
    とてもはまるし、ハラハラドキドキの
    チョー魅力的などドラマですよ!

  2. ランキン より:

    プリティー・リトルは、残念ながら今のところ見たことが無いんだ、、、
    でもキャストはカワイイ子ばっかりだし、続いている事からも、
    面白いのは分かります。
    A.ベンソンとかね、見てみたいし、ゴシップガールとかもたまに見てるけど、
    自分の中ではこのドラマもそんな感じになるのかな?と思います。
    スペンサーさん、コメントありがとう、良い週末を!