跳べ!ロックガールズ S2 E5

ロックガールズ 跳べ!ロックガールズ(完結)
スポンサーリンク

跳べ!ロックガールズなんだけど、「Dlife」の表記では、今というか、今日の放送分がS2E5。

でも別の局(米のオリジナル)では今日の放送がS1の15話なんだよね。

だから間違える人もいるかも?だからココの表記では、日本放送・「Dlife」に基くという事で今後は統一します。

だからシーズン2の5話までの感想。

ココまでの流れは、
エミリーのロックへの転入と仲間入り。
エミリー&デイモンの関係。
ケイリーとカーターの関係。
ケイリーの体操での成長。
ローレンが問題起こしまくる。
ペイソンのケガと今後。

と、このあたりがメインだよね。

最初はたぶんエミリーが主役で始ったんだと思う。
でも4人が平均化してきて、今はペイソンがメイン気味。

こういうのは海外ドラマ・アメリカではわりとよく見る光景で、主役が降板したりとか時々見るよね。

今後はまだわからないんだけど、今日の終わり方的には、ペイソン復活がテーマになりそうな感じ。

昨日まではペイソンがコーチになってオリンピックなのかな?
なんて少しガッカリしてたから。

彼女はガンバル系だから応援したくなるんだよね。

オレの場合、ロックでは恋愛系の話はあまり興味なくて、体操メインがいい。
だからペイソンが中心のほうが嬉しいね。

あと楽しみなのは、ローレン。
やっぱり海外ドラマ・アメリカのドラマには必要でしょ、このタイプが。
ローレンがガンガンやってくれないと盛り上がらない。
エミリーのママとローレンのオヤジの関係とかね。

だからケリー・パーカーだっけ?
あの子もいいね、アメリカっぽくて面白い。

ま、abcファミリーって局みたいだから、あんまりヘンなのは無理だろうけど。

そういえば、レイーザーは歌上手かったな。
デイモンはね、イケメン過ぎだよ。
合わない事もないけど、ちょっとカッコ良すぎかな? ロックには。

考えてみると大会でペイソンが勝つと思って見てたら、落ちる。
ペイソン引退で見てるコッチもオチる。
でもペイの復活、なんてなると余計ハマっちゃうね。

無気力な不良クンみたいなのと決別したりとか、別の道で、、
なんていってるペイの復活に期待したいね。

あ、一緒に泊まったメガネはレギュラー化するのかな?
なんかマネージャー的だよね、日本のマンガとかだったら。
そんな制度アメリカにはないのかな?

ペイソンは、ロック中より普段?のほうがずっと美人なんだよね。
最近とかもっとキレイになってるし。

 

 

コメント