メンタリスト S6 E1 / 砂漠のバラ

メンタリスト(完結)

 

海外ドラマ「メンタリスト S6E1 / 砂漠のバラ」

 

本国ではすでに放送が終了しているメンタリスト。確か今年の2月に最終回の放送があったと思う。

なので今シーズンのメンタリストは最終シーズンの前となるんだけど、周知の通り今シーズンはシリーズ開始から続いたレッドジョンのストーリーが完結する。

これはファンにとって絶対に見逃せないシーズンとなるし、パトリック・ジェーンのストーリーがカウント・ダウンに入った訳だから、僅かなシーンも見落としたくないね。

 

メンタリストの視聴率

ところでこのメンタリストの視聴率だけど、次シーズンで打ち切りになるわけだから、だんだん落ちてきていたのは間違いない。*いつも書いてるけど、米では視聴率ではなく視聴者数になる。

 

メンタリストの視聴者数の推移を簡単に書くと、シーズン1と2は極めて高く、3でほんの少し下降する。その後4も微妙に下げ、5でガクッとくる。

その後、レッドジョン編の完結を公表し、微妙に戻すがインパクトは薄い。

そして最終シーズンでまた下降気味、でもフィナーレにかけて戻し有終の美を飾る・・

と、こんな感じ。

 

この中で注目すべきはシーズン1,2の視聴者数が極めて高いこと。

このレベルは、全盛期のNCISやビッグバン★セオリーのチョイ落ちぐらい。これはすごい数字だよね。

そして3,4も決して悪くはない。

いやいや、相当高い。今で言うとEmpireの後半と同等だから、No,1クラスは間違いない。

 

でも5だよね。

ここで飽きられた感がある。

結果論で言うなら、ここでレッドジョン完結がベストだったんだろうけど、4大ネットワークのプライムタイム放送ではそんな決断はできないだろう。

ただ、4から5にかけては、ストーリー自体もマンネリ化していたし、何よりジェーンに共感できないエピソードが多かった。

それにチョウ、リグスビー、ヴァンペルトの登場が減って、彼らの魅力も削がれていた。

そうそう、ジェーンとリズボンにフォーカスし過ぎ、って感じだった。

まあ、今思えばだけど・・・

 

今回の感想

ということで、今回の感想。

まずジェーンが前シーズンに挙げた7人のレッドジョン候補。

この話+今回の殺人事件がE1の大筋。

今回の事件もなかなか面白かったけど、やっぱり注目はレッドジョンのほうだよね。

 

で7人のうち、今回は2人が登場。

1人は局長で、もう1人はパートリッジ。

個人的には前シーズンファイナルの感想で、レッドジョンの正体を2人+1と予想したんだけど(メンタリストシーズン5 22話の感想)、そのうちの1人がパートリッジだった(笑)。

パートリッジは今回、リズボンをおびき出すエサとして殺されてしまった。

 

ん~、早くも一人ハズレか。

そうすると、スミスかな?

もしくは大穴で、この7人にはいないというのが、自分のレッドジョンの正体予想だ。

 

とりあえずジェーンが、この7人に一人一人直接会っていくというのが今シーズンの流れみたいだ。

今回は2人出て、1人退場。

こうやって、だんだん正体がわかっていくのかも。

悪くない演出だけど、大いに盛り上げてもらいたいね。

 

そしてパートリッジが殺され、リズボンがレッドジョンに捕らえられたところで今回が終わったんだけど、このリズボンをレッドジョンはどうするつもりなんだろう?

というか、何のために拉致したんだろう?

当然、ジェーンをおびき寄せる為、それかリズボンもジェーンの妻と子のように殺すためかなんだろうけど、それだとレッドジョンとの対決がいきなりクライマックスに突入してしまう。

リズボンに関しては、次回で分かるだろうと思うけど、彼女が殴られる前に見ていたあの洗面所の上の服みたいなのは何だったかな?

わざわざあんな演出を入れたのは、たぶん意味があるんだろう。

 

そのリズボンだけど、次回予告で普通に歩いていた(笑)。

おっと!だけど、まあリズボンは死なないよね。

でも、レッドジョン編、盛り上がってきたなぁ~。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

(画像CBS)

 

 

コメント

  1. アバターみっきー より:

    とうとう始まりましたねp(^-^)q!
    実は今から見るんですが、フライングでこちらをちょい見f(^^;

    ところで、Foxでやってるウェイワードパインズに結構ハマってるんですが、どこか別で書かれてますか?

    • アバターランキン より:

      こんばんは、みっきーさん。

      ウェイワードパインズ、見てないんですよ。
      今、見るものが多すぎて・・という理由もありますが、それ以上に趣味じゃないんですね。
      あまりいい話は聞きませんが、ハマってるということは面白いということなんでしょうね。
      機会があったら見てみようと思います。