THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル S3 E7

海外ドラマ 「メンタリスト S3 E7 / レッド・ホット」。

今回は凄く楽しませる内容で最初から最後まで面白かった。

ゲストの面では、よく見る俳優が多くて、
ちょっと豪華な感じ。

まず特に楽しませてくれたこの人。

ヘレナ・マットソン.jpg

名前は「ヘレナ・マットソン / Helena Mattsson」

モデル上がりらしい美人で人気もある人。
デスパレートな妻たちで、ロシア人詐欺師みたいな役を
やってた。

最後死んじゃったんじゃなかったかな?

そして最終的に犯人だった夫婦の奥さんは、
「ダーティー・セクシー・マネー」でニックの奥さんだった人。

当時は黒髪だったけど、メンタリストでは明るい髪になってた。
そして金持ちの奥さんらしく美人で嘘つきの役。

でも何となく誠実そうな感じがするのは、
この人が女優として上手いという事なんだろう。

でもなんといっても今回のメンタリストは、
「ウォルター・マッシュバーン」。

前回はイヤミであやしい金持ちとして登場、
で、今回はあやしいけど、応援したくなる金持ちにチェンジ。
この人は、レイジング・ザ・バーでもそうだけど、
態度がデカイ、イヤなヤツがピッタリ。

ウォルター役は彼にピッタリだし、リズボンもいきるので
また登場してほしいね。

最近リグスビーとヴァンペルトの影が
やけに薄いのが気になるけど、
今回みたいに、派手な内容はいいね。

こういう映画みたいな楽しませ方は
メンタリストによく合う。
ジェーンのキャラに合うのかな。

 

応援お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。