ダニーのサクセスセラピー S1 E12

海外ドラマ「ダニーのサクセスセラピーS1 E12 / ゴールライン」

今回の感想はたぶん長くなると思う。
今回がシーズン最終話であることや、何話か感想を
書いてなかったのも理由なんだけど、
それよりこのドラマは本当に面白い、
それが理由。

書きたい事や紹介したい事が山ほどある。
こんなに完成度が高く、ストーリーのしっかりした
海外ドラマはそうそうあるものじゃない。

それもこのジャンルでっていうのは凄いことだと思う。

まずね、主要登場人物1人1人のストーリーが完璧に出来上がってる。
Dr.サンティーノはもちろん、T.K、マシュー、ニコ、
今どういう状態かが完璧に把握できる。
それに全員が今後どうなるか、次が知りたくてしょーがない。

さらにこの最終回で、T.Kは撃たれるわ、ダニーとマシューは復活するわ、
ニコは人生とキャリアの正念場を迎えてるわで、これぞ最終回という内容。

 

もちろんT.Kは心配なんだけど、今回はニコについて書いてみよう。

前にも書いたけど、ニコはこのドラマの最重要人物。
彼中心のストーリーを、ずっと心待ちにしてたけど、
このシーズンファイナルで、ついに出してきた。

まだ決着はついてないけど、自分を貫いたニコ。
このニコに限らず、このドラマの登場人物は、
みんな本当にカッコイイ生き方をしてるんだよね。

Dr.サンティーノとマシューは自然体でカッコいい。
T.Kはシーズン終盤で真の男になった。
この部分と、軽い映像がすごくセンスがいいんだよね。
派手なヒーロー的な行動じゃなく、生き方で人物を
カッコよく見せるこのセンス,音楽の使い方までセンスがいい。

ニコの話に戻るけど、ニコがキャリアまでかけて
守ったオーナーの娘ジュリエットは、自分の娘だと思わされてたんだね。
結局違ったことで、ニコも自分を変えない事を選択したんだけど、
このジュリエットも注目の女優なんだよね。

彼女はダニエル・パナベイカーという女優で、
元ディズニースター。
美人なんだけど、すごいIQの高い天才なんだそうだ。

前に弁護士イーライのゲストで出演した時の役が
天才原子力研究者みたいなのだったけど、アレは地でいってたみたいだ。

この人が演じるジュリエットが、ニコとどう絡んでくるのかもS2の楽しみだと思う。
まあ、ここでもニコはカッコイイんだと思うけどね。

S2の話だけど、AXNならやってくれるだろう。全然心配してない。
そのうち吹き替えも放送されるんじゃないかな?

思えばあのパーソン・オブ・インタレストのつなぎとして始まったけど、
遜色ないほど楽しめたよ。

そういえばこのドラマはリメイクらしいんだけど、
原作もこんなに面白かったのかな?

というわけで、S1が終わったダニーのサクセス
セラピー、オススメの海外ドラマは?と今聞かれたら、
自信を持ってコレだと言えるね。

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

↓S1とS2全話収録の超お得版

↑ D.パナベイカーが出てるのはS2の8話。
このBOXでは21話の事。
ストーリーも面白くて26話収録でこの価格はいいね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください