ダニーのサクセス・セラピー S3 E9 / 裏切りの代償

ダニーのサクセス・セラピーダニーのサクセス・セラピー(完結)

 

海外ドラマ「ダニーのサクセス・セラピー S3 E9 / 裏切りの代償」

 

シーズン2で失速気味だったダニーのサクセス・セラピー。

でもシーズン3に入ってからは、ジョン・ステイモスやオータム・リーザーなどのスターを起用してかなり巻き返してきた。

結果的にダニーのサクセス・セラピーは、このシーズン3で打ち切りになってしまうけど、これはシーズン2で失った視聴者を戻せなかっただけだと思う。

今シーズンは中盤少しダレたけど、スタートがすごく良かったことと、最後のほうでまた面白くなってきた事でファンの期待には応えられたと思う。

打ち切りという結果は、ちょっと運がなかったということだろう。

 

シーズン3のダニーは、アメフトチーム専属を辞め(クビ)、V3という大手マネジメント会社で働いている。

ここのボスがジョン・ステイモス演じるコナー。

このキャスティングを見た時、てっきりダニーとコナーがくっつくのかと思ったけど、そうはならず。

ダニーのお相手は、シーズン1・2でなんとなく何かありそうな雰囲気だったニコと・・という流れ。

ここは良かったと思うし、今シーズン新加入のキャストも良かった。

パロマとか、TKの彼女とか、目を引く美形女優は派手なマネジメント会社の話にピッタリだった。

 

ただイマイチだったのが、今シーズンの本筋のストーリーでもある「V3の不正疑惑」だよね。

ん~、これはいらなかったんじゃないかな? もちろん結果論だけど。

シーズン1でのセラピー関連がすごく面白くて、これをそのままV3に持ってきたところまでは完璧だったと思う。

家族の話を切ったのも納得できるし、マットを切ったのも結果的に良かったんだろう。

それでも打ち切られた理由は、変にこのサスペンスを入れたことだろうね。

 

最終話がまだなのでなんとも言えないけど、見ていて意味がわかりにくかったんだよなぁ。

不正の実態は、どうもドーピング関連のようなんだけど、ここが見えたのが最終話手前。

引っ張りすぎたのも良くないし、ダニーの明るさを消したのもキツかった。

 

でもここが見えてきたことで次回(最終回)が楽しみになった。

コナーが実は悪者なのか? TKと彼女はどうなるのか? ダニーとニコも気になるね。

まあ、終わってしまったものをどうこう言っても仕方ないんだけど、できればもう1シーズン見たかった気がする。

ダニー役のキャリー・ソーンにとっては、これがキャリアの頂点かな?

いい役だったし、シーズン1の脚本は抜群に良かったよなぁ・・・

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

コメント