PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニットS2E8

パーソン・オブ・インタレスト PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット(完結)

海外ドラマ「パーソン・オブ・インタレスト S2 E8 / 旅の始まり」

今回のパーソン・オブ・インタレスト、出たナンバーは2人、そして2人が加害者で被害者という、またまた新しいパターンだった。

でもストーリー的には、いつものパーソン・オブ・インタレストで、フィンチとリースの日常的な業務といった感じ。

今回はメインのストーリーより、フィンチとファスコのサブストーリーが面白かった。

ファスコのロマンスもいいんだけど、やっぱり気になるのはフィンチとネイサン・イングラムの会話だろう。

前にネイサンは人生を楽しんでいると書いたけど、実はそうではなかった。

前のは辛い離婚を経験していた上での事だったと。
それにしても過去のフィンチは、足も自由に動いているし、一体どういう流れでネイサンが死んだのか?

ここは今のパーソン・オブ・インタレストでも大きなナゾだし、たぶんフィンチの足やグレースとの別れにも直結するんだろう。

そしてそこがわかると、マシンの所在や所有者がハッキリしてくるんだろうね。

そして今回のゲスト、1人はLOSTのジェイコブ「マーク・ペルグリノ」。 ジェイコブは哲学的な男だったけど、今回の役は教養の少ない感じの、わりと普通の男。

この人はイロイロな約を演じられる俳優で、メンタリストでは暴走族のリーダーを演じてたのも覚えている。
もっと悪役とかが、何となく似合いそうな気がするけど、どうなんだろう?

彼の奥さん役は「フランシー・スウィフト」。
この女優さんは、グッド・ワイフでピーターの選挙参謀を務めていた役を演じていた。たしかイーライ・ゴールドに追い出される最後だったと思う。

ゴシップガールでは、ネイトの親戚?の政治家の妻役か。

この人は結構カタい役柄が多いけど、さすがスターでサラサラの髪でスタイル良くて美形だよね。
高い服が似合いそうな人で、今回の役もそんな感じだった。

それと前から気になってたんだけど、パーソン・オブ・インタレストのクレジットでプロデューサーかな?
「Denise Thé」っていう人が出てくる。

ラッパーみたいな名前だから、何となく目につくんだよね。
最近FOXのミディアムを見てたら、この人が脚本家でクレジットされてるのに気付いた。

やっぱりこういう面白い人、才能ある人は出世するんだよね。
ミディアムの脚本や演出、設定は最高に面白かったから。

この人の特徴は、ちょっとコミカルなところを混ぜるのがうまい。
パーソン・オブ・インタレストでも才能を発揮してるよね。

そして次回予告からは、来週も今回みたいなパターンかな?
でもパーソン・オブ・インタレストは一筋縄ではいかないから、意外な展開に期待しよう。

 

コメント