PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニットS2 E18

海外ドラマ「PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニットS2 E18 / 大勝負」

前回のパーソン・オブ・インタレストはキャッスルみたいと書いたけど、
今回はレバレッジみたいだった。

ま、パーソン・オブ・インタレストとレバレッジは同業なんだけど、

今回のストーリーはいかにもレバレッジのチームが引き受けそうな話だった。
それより今回は、HRとイライアス、そしてチームフィンチの戦いの序章かな?

つい最近、ISAとルート、チームフィンチの戦いが始まったと思ったら、
そんな話あったの?みたいにストーリー上は完全無視。

そこにいきなりHRが暗躍し、再びカーターとビーチャーも接近。
HRとロシアマフィアは新たなパートナーシップを締結。

面白いのはビーチャーかな?
彼はまだクロか?シロか?真っクロか?まだわかっていない。
でも真っシロでないことだけは確かなんだよね。

でもHRの活動は知ってるよな~?
カーターをマジで口説いてる所からは、誠実さも感じられるけどね。
単純に女好きってパターンは・・たぶん無い。

シマンスキーの取り調べにも違和感を感じてたようだから、
シロッぽいけどね。

そういえばパーソン・オブ・インタレストの長年の謎が今回判明した。
スカーフェイスの本名?は「アンソニー・マルコーニ」だった。

最近出ないけどね、来週は親分が動きそうだったから、またリースと
殺し合う事もあるだろう。

ロシアマフィアに寝返った(というか、そうする他なかった)HRとの
抗争にも出てきそうではある。

パーソン・オブ・インタレストは、こうやって次のテーマを残して
ワクワクさせるのが抜群に上手いよね。

 

応援↓お願いします。
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

日本語吹き替え&字幕ブルーレイ 左S1・右S2

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。