リベンジ S2 E11 妨害

海外ドラマ「リベンジS2 E11 / 妨害」。

リベンジは見せ方がうまいのか、脚本がいいのか?
このところ、すごく面白い。

今回は良かったのは、いくつかあるんだけど、まずはゲストの
ジェイソン役、「ディラン・ウォルシュ」。
彼はNIP/TUCKのショーン役、最近ではアンフォゲッタブルでレギュラー。
リベンジではコンラッドのというか、グレイソングローバルのライバル。
買収関連で今後も登場がありそうだ。 期待しよう。

それとアシュリーを戻したのは良い判断だよね。
コンラットが拾うのかと思ったら、自分からネジ込んできた。
アシュリーの再登場は、期待してたのもあって嬉しかったし。

それと主演級の俳優がみんなより良い演技をするようになってる。
特にダニエルね。 最近は特に冴えてる。

それとエミリー、ヴィクトリアもここ最近、昔のような面白さが
完全に戻ってきてる。 やっぱりダニエルとエミリーの関係が、
このドラマでは重要なのかもね。

もともと死ぬはずだったダニエルが、こうして生き返ったのも、
彼の人気なのか?それとも演技が認められたか?
どっちにしても、ダニエルはいい。それに伴う、エイダンの演技もいいと思う。

そして相変わらずコンラッドは、高いレベルで安定してるし、
前回書いたアマンダも抜群に効いてる。
それとアマンダは、ちょっとワルの方がかっこよくていいよね。
まあ実際はちょっとどころじゃないんだけど。

逆に今回悪い方に少し感じた事は、乗っ取り兄弟がストーリー上、
あまり重要な感じがしない事と、出番はあるのに
なぜかS1ほど存在感がないノーラン。
パドマとマルコは悪くないんだけど、今回の設定は安易すぎるかなぁ?
ノーランは少し心配だけど、たぶん何とかするだろう、、、と思う。

それとエミリーが変装して、アメリコンのヘレンをさらったシーンも、
正直ちょっとダサい。

まあ、それでも全体的には面白かったし、次も見たいという
気持ちもあるので、全然評価は落ちないかな。

次々回に向けて、少し盛り上がってきたし、リベンジに対する
期待は高いよ。

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。