リゾーリ&アイルズ S4 E1 遺留品

リゾーリ&アイルズ シーズン4 リゾーリ&アイルズ(完結)

 

海外ドラマ「リゾーリ&アイルズ S4 E1 / 遺留品」

 

海外ドラマの視聴環境を変えて、今一番悩んでいたのがWOWOWをどうするか?だった。

元はといえばボディ・オブ・プルーフを見たくて、そのためだけに契約したWOWOWだけど、

ボディ・オブ・プルーフが終了しても、なんとなく1年以上契約したままにしておいた。

 

その大きな理由は、WOWOWで放送している2つの海外ドラマ。

その1つが、この「リゾーリ&アイルズ」。 もう一つは「エレメンタリー」。

契約するのやめようかな?と考えていたところに、このリゾーリ&アイルズが帰ってきた。

そこで、この第一話を見て、面白かったら契約しようと決めた。

 

で、結果は契約することにした。 いや、やっぱりリゾーリ&アイルズは面白い。

シーズン4の第一話は、シーズン3の終わり方を思い出させてくれ、

その後の展開も期待以上に面白かった。

 

リゾーリ&アイルズの魅力は、なんといっても極限までシンプルで直線的な脚本。

今の時代に完全に逆行しているスタイルだけど、それでも面白いのは魅力的すぎる主役の二人。

そう、ジェーン・リゾーリとモーラ・アイルズ。

 

オープニングは二人のジョギングシーンから。

相変わらずカッコいいジェーンと、モテ顔のアイルズ先生。

ココ見ただけで、「あ、これは契約だ」なんて思ったね。

 

オープニングシーンの会話で思い出したけど、そうだ、アイルズ先生は義理の妹に

腎臓をあげたんだよなぁ(妹は確か父親違いだったと思う・・)。

そこら辺の話がうやむやになったままシーズンを越したんだけど、

この脚本の流れが抜群にうまい!

 

ほとんど存在も知らなかった母と義理の妹に、サクッと腎臓を差し出したアイルズ先生。

いや~これ、ドラマといえども、尊敬するわ。

この「やるべきことをやる」という決断は、成功者に多い姿勢だよね。

 

でもそこまでしたのに、会いにこないどころか、礼すら言わない母と妹(笑)。

笑い事じゃないんだけど、これに「感謝が欲しい!」と正直に言えるアイルズ先生はいいね。

 

そのアイルズ先生だけど、いつもの空気を読まない解説と推測を否定するシーンが

少なかったのはちょっと残念。

あれはお約束のお笑いなので、もう少し見せて欲しいところだ。

 

そして今回は珍しく女を武器に容疑者に迫っていたリゾーリ刑事。

あれは珍しいシーンというか、あんなの過去にあったかな?

今までなら、コーサックあたりにやれやれ言われて、断るみたいなイメージだけど、

今回は自分からガンガンいってた。

 

でもそんなことより、ジェーンといえば彼氏のケイシーとのロマンスだ。

ケイシーは軍人。 戦地で爆弾により脊髄に損傷を負ったことで足が不自由に。

でもシーズン3最後では、その状態に納得ができず、一か八かの破片摘出手術に

望む・・・というラストだった。

 

今回はそんなケイシーがジェーンの家の前に立っているじゃないの。

しかも松葉杖も車イスもなしで・・・

手術が吉と出たケイシー(正確には違うけど、)。

やっぱりリゾーリ&アイルズの脚本はこうでないと。

 

ジェーンとケイシーは結構似合ってるから、うまくいって欲しい気がするな。

でもケイシーはまたアフガンに戻るとか言ってたか。

ま、何にしてもここは続いて欲しいね。

 

ということで、本当に面白かったリゾーリ&アイルズ シーズン4の1話。

今では、これが見たいからWOWOWを契約したといってもいいぐらい

お気に入りの海外ドラマだ。

 

応援↓お願いします

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

コメント