海外ドラマ最新打ち切り情報

海外ドラマを語る 海外ドラマを語る
スポンサーリンク

 

2014年春の海外ドラマ打ち切り情報~

ということで打ち切り情報なんだけど、性質上逆に更新情報でもあるよね。

*後日逆転の発表があった場合は「追記」します。

 

今回発表された確定情報はまだ少ないけど、ほぼ確定というのも多いので

このブログで扱っている海外ドラマ限定で書いていこうと思う。

*全部にすると多すぎるので、そういうことにします。

 

まず打ち切り(キャンセル)のアナウンスがあったもの。

コレ実はThe X-Factor(USA)しかない。

ただし、打ち切り確定と言われてるものに、ちょっとショックなものがいくつか・・・

 

その前にこの「打ち切り確定と言われているモノ」なんだけど、

こう言われてリストに上った海外ドラマでも、なんとか生き延びる、

サプライズが起こる場合が時々ある。まあ少ないんだけど多少は希望はある、

かも・・・

 

ではそのリストを紹介すると・・・

一番衝撃的だったのは「メンタリスト」。

ここでもかなり多くの感想を書いているこの海外ドラマ。

メンタリストの終了はほぼ決定的みたいだ。

ただレッドジョンのストーリーも完結しているそうなので、一応の気持ちの整理?は

つくんじゃないかと思ってる。ま、これは発表を待とう。

*追記  後日公式発表があり、メンタリストは逆転の更新決定!

ただし今回更新される第7シーズンを持ってメンタリストは終了となる。

なお非公式だがシーズン7は通常より短い13話構成で放送予定とのこと。

ホンモノの最終回が見られるのはファンとしては最高のニュース。嬉ししい決定だね。

 

 

次に「ホステージ」。

これはある意味予想通りなんだけど、ちょっと残念な気もするね。

 

それと「レボリューション」。

そーか・・・結構好きだったんだけどなぁ。

ただシーズン2までは制作されているので、日本ではまだ未放送分は1シーズンある。

いままでも何回も書いているけど、打ち切り=面白くない とは限らないので、

この時点で先入観を持つ必要はないと思う。

 

このブログで感想を書いているものはこんなものかな?

他にはイロイロあるけど、個人的に気になったのは日本未放送の「ドラキュラ」。

これも打ち切られるようだけど、このドラマにレギュラー出演している

「ジェシカ・デ・ゴウ (アローのハントレス)」には、この際ぜひアローに再出演、

そのままレギュラー昇格を果たして欲しい。

 

再出演といえばレボリューションのネビル少佐もか。

少佐はワンス・アポン・ア・タイムで「シドニー」を演じている

ジャンカルロ・エスポジート。彼はシドニーと掛け持ちだったはずだから

問題なく戻れるんじゃないかな?

 

 

次に嬉しい更新情報。

まず確定アナウンスがあったものだと・・・

 

まずグッドワイフ。

これは危ないかも?と言われていたので、早々と確定アナウンスが出たのは

ちょっと意外と感じられたかも。

 

それからこのリストにはそうそうたる人気番組の名前が並ぶけど、

ここで感想書いているものだと、

パーソン・オブ・インタレスト、ブラックリスト、エレメンタリー、NYボンビーガール、

アロー、ザ・フォロイングなんかだね。

 

それと最近FOX(日本)で始まった「スリーピー・ホロウ」の名前もある。

これまだ2話しか見てなくて感想も書いていないけど、凄く面白いと思っている。

ちょっとタイミングが悪くて、見るのが遅くなってるから感想は書いていないけど、

面白いよね、これは。いずれ書いていこうと思ってる。

 

それから「ほぼ確定」のほうね。

コレもたまにサプライズで打ち切られたりするけど、逆に比べるとはるかに少ない。

まあ95%以上ぐらいの確率で更新されると思っていいね。

 

数が多いのでザッと書いていくと・・・

ワンス・アポン・ア・タイム、スキャンダル、リベンジ、キャッスル。

まあだいたい、ここも予想通りなんじゃないだろうか?

 

ただ一つ個人的に驚いたのが「ハート・オブ・ディクシー」。

これ最近ヤバイとか書いたけど、ほぼ更新確定だって(笑)。

まあ、嬉しいけどね。

やっぱりレイチェル・ビルソンが人気あるんだろうなぁ。

あの人いないとダメだよね、あのドラマは。

 

という感じで、メンタリスト以外はホッとした結果だと思う。

もちろん「確定」では無いのでまだわからないけど、このリストは

毎年かなりの信頼性があるんだよね。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

コメント