スーパーガール S1 E17 / マン・フロム・マーズ

スーパーガール シーズン1 スーパーガール

 

海外ドラマ「スーパーガール S1 E17 / マン・フロム・マーズ」

 

今放送中の海外ドラマ(日本国内)で、一番面白いと感じているスーパーガール。

今回はスーパーガール(カーラ)自身、姉のアレックス、そしてアレックスの上司ハンク・ヘンショー(ジョン・ジョーンズ)の3人の過去が明らかに。

この3人の馴れ初め(カーラとハンクは少し前に本編で)が分かったのは面白かった。

カーラの場合は、キャットの会社に入社した日の回想シーン、特にキャットとの面接が良かった。

 

ストーリー上では、ハンクとダンバース姉妹の父との関係が最重要。

やっぱりカーラとアレックスの父は生きていたということなんだけど、この死んだはずの人間(特に主人公の肉親)が生きていた~とか、実はOOと兄弟だった~とかの演出は、本心を言えばやめて欲しい。

そんな関係にしなくても、新キャラを登場させたほうが面白いしストーリー上の制約も無くなるから。

例えば番組開始当初に、アレックスの上司であるハンクが実は宇宙人だった~という演出があったけど、こういうのは面白いよね。

悪者的な見せ方をして、実は・・という演出も悪くなかった。

まあ、一応姉妹のオヤジが生きていそうなフリが過去に何度かあったので、ある程度予定通りなんだろうけど。

 

それにしてもアローS4でも、死んだキャラが次々に復活(笑)。

こうすると視聴者ウケすると考えてやってることなんだろうけど、これって面白いのかな?

といっても面白く無いのはアローだけで、スーパーガールの方は今でも普通に面白い。

なんか、いい頃のアローの感覚が今のスーパーガールにはある。

 

そういえば今回のラストでシボーンが、口から音波?みたいなのを出して、ピンチを脱していた。

シボーンは会社ではカーラのライバル。

美人で有能、ただ強い野心家ということで、どうしても主人公のカーラに遅れを取ってしまう損な役回り。

すごく強気なんだけど、優しくしてくれたウィンと付き合ったり、仕事で失敗して酔っ払って泣いたり、結構カワイイところもある。

ここ数話で登場して、なかなかのインパクトを残していたし、見せ場も多かった彼女。

何かあると思っていたけど、こういうことだったとは。

これなんだろう?メタヒューマンかな?

 

そして次回のスーパーガールのゲストには、ついにザ・フラッシュが登場する。

ということは、やっぱりシボーンはメタヒューマンなのか?

まあ、なんにしても、彼女を次回でお払い箱にはしないで欲しい。

いい感じに育っているので、もう少し見てみたい。

それに、ちょっとドン臭い感じのカーラが、野心家のシボーンに意地悪されるというのは、こういう関係ではお約束の人気演出だ。

 

そのカーラ(スーパーガール)だけど、彼女は相変わらずカッコいい。

このアロー、ザ・フラッシュ、スーパーガールのDC3兄弟のいいところは、とにかく主人公がカッコいいところだと思う。

あとアクションも、いつもカッコよく見せている。

やっぱり、こういう元がコミックというドラマの場合は、見た目のカッコよさが重要。

スーパーガールの場合は、目から光線を出したり、口から火を吹いたりするので、アローやフラッシュに比べてもどうしてもバカっぽく見える危険性があるけど、そこをこのメリッサ・ブノワがクールに見せている。

これたぶん女性だからだと思うな。

カーラの少しコミカルな感じも、カッコ悪さを消しているのかもしれない。

 

あとカーラのファッショもかなり注目だと思う。

もちろん社内での服装。

ちょっと人を選びそうだけど、日本の黒髪清楚系の女の子とかに似合うファッションじゃないかな。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

コメント