ホワイトカラー S2E16 第30話 財宝の行方

海外ドラマ、「ホワイトカラー S2E16 第30話」

今回は全ての謎が解けるはずのシーズンファイナル。

最初に感想からいくと、期待した以上ではなかったかな?
期待通りと言えなくはないけど、ちょっと微妙かな。

それでもガッカリはしてなくて、
単にホワイトカラーへの期待が大き過ぎるだけ。
他と比べれば、全然水準以上だ。

今回良かったのは、今までの謎がスッキリした事。
これは良くやったよね。

厳しく書けば、フラクタルやアドラー、
アレックスの関わりの部分は、もっと上手くやれたとも思う。

ここはかなりいい感じでミステリーになってたし、
アドラーはもっと強敵なはずだから。

でも過去のストーリーを引っ張らないで、
次に行く攻めの姿勢は凄く好感が持てる。

やっぱり人気の海外ドラマはこうでないと。
視聴者の上を行ってくれないとね。

結局これでケイトの死がほぼ確実になって、
アレックスも去っていった。

ここはかなり残念なんだけど、まあ仕方のないところかな。

ところで最後のカギ、
アレてっきりアレックスの仕業かと思ったら、
モジーなんだね、予告見たら。

ちょっとピーターの罠か、もしかしてサラ?なんて
考えてたけど、モジーだった。

これである意味、ニール本来の生き方に戻るのかな?
そういう展開も悪くないかも。

これは次回からのお楽しみだ。

最後にいつも言ってる「ヒラリー・バートン」。
ホント良くなったよね、彼女は。

O.T.Hの最初の頃、パーマのチアだった頃。
今はあの時以上に輝いてる。

個人的には相変わらずタイプじゃないけど、
今の彼女はホント美人だと思う。

 

応援おねがいします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。