ホワイトカラー S3 E6 「ニール2世」

海外ドラマ、「ホワイトカラー S3 E6」。

邦題は「第36話 ニール2世」。

個人的には、あまりニール2世って感じはしなかった。
スコットはイイヤツすぎるし、
犯罪者って感じでもない。

それに彼に刑務所はきついだろうし。
そんな違和感があったけど、今回も面白かった。

最後のニール、モジー、スコットの仕事のシーン、
ついにサラも加担してしまった。

ニールといると、女はそんな風になっちゃうのかね?
ニールに流されないのは今のところ、
ダイアナだけか。

ホワイトカラーs3e6_01.jpg

でもこれで次回からサラの出方が楽しみ。
チームになるのか? 最終的にニールを売る事になるのか?
それともサラ自身に何か意図があるのか?

サラはちょっと謎の部分があったほうがいいね。
今のところ、それほど匂わせてないけど、
何かあると考えたほうが自然かな?

そういえば少し前に「ミディアム」の
再放送を見てたら、モジー役の人がゲストだった。
で、モジーっぽい役で、吹き替えの声まで同じだった。
この人 「Willie Garson / ウイリー・ガーソン」って人なんだけど、
珍しいタイプだから人気だよね。

ちょっと変わった人の役で味を出す。
なにか優しそうなところもいいね。

話は全然変わるけど、これから好きな曲をたまに紹介する。
本当はアルバムレビューとかやりたいんだけど、ちょっと時間が足りない。

で、今回は「 Part Of Me / Katy Perry 」。
たぶん今年一番聞いた曲かな?
PVも凄くいい。


Part of Me - Teenage Dream - The Complete Confection

この曲が出たとき、イロイロあったみたいだけど、
この曲に限っては歌詞より曲調が好き。
それにケイティー・ペリーは声が最高。

こういう特徴のある人の歌は、ただ普通に聞いたほうがいいと思うな。

 

応援お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。