リベンジ S2 E8 起源

海外ドラマ「リベンジ S2 E8 / 起源」

最近続いた早くてゴチャゴチャした展開から打って変わって、
今回はスッキリ分かりやすくていい内容だった。

ノーランの私財やノルコープの不明金なんかの細かい話も、
ある程度わかったしね。
ただちょっと思ったんだけど、ノルコープがD・クラークから出資を
受けていても、別に問題無いんじゃないかな?
D・クラークは投資が仕事だし。

でもそんなのは、まあいいか。
それよりエイダンは最初からタケダの生徒じゃなかったんだ。
それとタケダの役者が変わったのも今日気付いた(笑)。
アレ誰だろう?なんて、ボケッと見てたけどそういう事か。

エイダンとエミリーが飛行機爆破事件でつながってるというのは、
うまい設定だよね。

それにジャックのバーを乗っ取ろうとする連中の歴史?も
よく分かって面白かった。

こうやってちゃんとストーリーをまとめるのは、海外ドラマでは
あまりない手法だと思うけど、リベンジは本当にしっかりしてる。

それにヴィクトリアの過去と、実母をハメた話は良かったなぁ。
アレをコンラッドと共に仕組んだっていうのは、なかなか出ない
発想だよなぁ、、、

リベンジは思ってる以上に深くて面白い、
このS2 E8は、凄く満足いく一話だった。

ところでリベンジは、S2までのプロデューサーが降板したという
ニュースが少し前にあった。
これはちょっと心配だよね。

海外ドラマでは、制作サイドが変わることはあるけど、
TOPが変わるっていうのはあまり聞かないと思う。
それも人気ドラマで、しかもまだシーズン2でね。
なんとか頑張って今のクオリティを維持してほしい。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 


Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。