リベンジ S3 E1 恐怖

海外ドラマ リベンジ リベンジ(完結)
スポンサーリンク

 

海外ドラマ「 リベンジ S3 E1 / 恐怖 」

 

シーズン3が始まったリベンジ。

シーズン2までのリベンジはDlifeの看板番組的な扱いだったけど、

今シーズンはそんな感じじゃないような気がする。

シーズン2までに比べるとあまり宣伝もしてなかったし。

これからはDlifeも日本のドラマにシフトしていくのかな?

 

それはいいとして、シーズン3のリベンジはいい感じでスタートしたと思う。

シーズン2の最終回ではなにかイヤな予感がしたけど(コチラ=S2E22感想)、

その辺のくだらない要素はこの一話で全部片付けてくれた。

 

一応くだらない要素を書いておくと・・・

エミリーの復讐に巻き込まれ、妻を殺され、弟も殺され、弟の子供も死んだ。

そんな状況にいるジャックがエミリーとくっつくなんて、あまりにバカげている。

そのエミリーにしても、子供の頃好きだった相手を大人になっても

好きでいるなんて、昭和のドラマでもやらないよ。

これはジャックの登場時にすぐ精算してくれた。

 

それから死にそうな雰囲気だったエイダン。

彼が出ないなぁ、なんて思っていたら最後の最後で登場。

しかも今度はエミリーの反目に回る感じ。

エイダンは前回、エミリーに思いっきりフラレてるので、

そのくらい思い切った行動をしてもいいと思う。

それが実はヴィクトリアをハメる罠だった・・・ということだとしても

まあ悪くない展開だと思う。

 

ついでにノーランを乞食にしたのも賛成。

エミリーもノーランも超リッチで、グレイソンが乞食化してるのでは、

一方的にカタが付いちゃうからね。

さらにコンラッドの立場もなかなか面白い。

知事を続けるにしても、辞職させるにしてもどっちでも良い脚本。

これはよく考えていてウマイなあ、と思った。

 

新シーズンで目立った新登場人物では、フランス人のマルゴー。

そしてパトリック。

 

マルゴーは今のところベタな役回りになりそうな感じだけど、

パトリックの方は少し面白いかも。

まず前シーズンまで俳優が決まっていなかったパトリック役は

ジャスティン・ハートリーだった。

 

あれだけ美人のママから生まれてる子供だから、

イケメンは確定だと思ってたけど、ジャスティン・ハートリーと来たか。

ま、なるほどな、という感じだろうね。

いきなりハダカになってたのを見ても、そういう役だってことだろうね。

 

逆に切られた方で言うと、デクランとその子供。そしてアシュリー。

デクランはシーズン2からそんな感じだったので仕方が無い。

でもアシュリーを削除ってのは、どうなんだろう?

たぶんエイダンを残し、パトリックとマルゴー登場で、駒が余ったという

ことなんだろうけど、アシュリーは活躍してたからなぁ。

でも無制限に使うわけにもいかないだろうから、これも仕方が無いか。

 

今回のストーリー的には初心に帰ったような造りで、それも良かったと思う。

最初のシーンでエミリーが撃たれていたけど、とりあえずコレ中心に

しばらくは展開するんだろうね。

期待していなかったリベンジS3だけど、予想以上に面白かったと思う。

これなら今後もかなり期待出来るだろうね。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

コメント