リベンジ S2 E10 権力

海外ドラマ「リベンジ S2 E10 / 権力」

リベンジのシーズン2も早くも10話まで来た。
今回のリベンジは、久しぶりに「リベンジ」主体のストーリー。

エミリーのリベンジもあるんだけど、ジャックの方は
逆リベンジに合っていてチョット厳しい感じ。

エミリーとエイダンによる、判事へのリベンジシーンはイマイチに
感じたけど(前に比べると)、やっぱりそれに関わるグレイソン
ファミリーが面白い。

今回からダニエルの演技に切れが出てきたし、エミリーとの復縁も
真実かどうかは関係なしに面白い。
ダニエルが感情的にエイダンと対決するシーンもいいよね。

ついでに反対のエイダンにも火が付きそうなラストシーンも悪くない。
それよりノーランの昔の彼はアメリコンのスパイなのかな?
何か秘密があるのは確かなんだろうけど、そんな感じの見せ方だったよなぁ。

でも前回も書いたけどノーランはビジネスや人間関係では、
無敵じゃなかったら、ガッカリするだろうな。

それと今回は、気になったことが2つあった。
1つはちょっと悪い意味で、シャーロットに関して。
シャーロットは、グレイソンファミリーだし、エミリーの実の妹だし、
かなり重要な役のはずなんだよね。
ところがシーズン2になってから、全く目立たない。
最近では出番すらあやしい状態だ。
これもったいないよな。
デクランと別れて、学校で敵対してるところなんか、
最高に面白かったけど。

そんなシャーロットとは反対に、出番は少ないものの、
抜群の存在感を見せてるのがアマンダ。
アマンダはジャックとの話もなかなか面白いんだけど、
彼女が一番光るのは、やっぱりエミリーとの絡みだと思う。

この2人は過去の関係から、死以外で離れるのは難しいし、
コンビで働くと強いし、もう少し本編でも絡んだほうがいいと思うな。
そういう意味では、今回のラストは良かった。
それに2人ともすごい美形だしね。

それはそうと、DlifeのCMでアマンダ号が沈むとかいうヤツ、
次の次の回だから、アメリカではシーズンの中間ブレイクだったのかな?
CM見てると、なんか大きな転機になりそうな雰囲気だしね。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 


Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。