Empire 成功の代償 S1 E12 / 孤高のライオン

Empire 成功の代償empire 成功の代償

 

海外ドラマ「Empire 成功の代償 S1 E1 / 孤高のライオン」

 

シーズン1最終回となった今回のエンパイア。

前回の感想=エンパイア11話で、ルシウスは絶対にジャマルにエンパイアを継がせない!なんて書いたら、オープニング後5分でルシウスがアッサリとジャマルを後継者に指名・・・

マジかよ・・って話だけど、完璧に予想が外れてしまった(笑)。

 

それよりこのシーズン最終話は、詰め込めるだけ詰め込んだ凄い内容になっていた。

まずオープニングで歌っていたのは、リタ・オラじゃないの。

リタ・オラのイメージからして、懲役17年のクッキーとはウマが合いそうだ。

売れ線のポップな曲は彼女にあまり合わない気がするけど、まあドラマなんでそこはいいか。

こういうタイプが、クッキー派のアーティストというのはいいと思う。

 

次に前回のラストシーンでクッキーに殺されかけたルシウスだけど、あの酩酊状態でもクッキーの手を掴んでいたんだねぇ。

さすがストリートを生き抜いた男、ルシウス。

神でも殺せなかった男ルシウスの本領発揮のシーンだった。

 

そのルシウス、最後はスキャンダルのネタにされ、FBIに逮捕され、株価を下げる原因にされてしまった。

この結果、ハキーム、アンドレ、クッキー、アニカ連合にエンパイアは乗っ取られてしまったのかな?

それにしても、IPO初日に買収されるなんて話、現実にはあるのだろうか?

 

それより、アニカが復活したのは良いニュースだ。

ハキームとの件は、ルシウスへの復讐ということでいいけど、アニカがクッキーと組むという選択はイイよね。

早速殴り合いをやらせたりしていたけど、いつか2人に友情が芽生えるのか?それとも殺し合うのか?

 

そしてこの4人、皆ジャマルに対し不満なわけでは無いけど、全員がエンパイアを欲しがっている。

この設定もいいと思う。

誰でもTOPに立ちたいと思うのは悪いことじゃない。しかもそれが手に入る位置に立っているならなおさらだ。

全員が取りにくべきだよね。

 

そういえば、今回の最終話には3つの重要シーンがあった。

1つはジャマルがクッキーを突き放したシーン。

これはジャマルの誤解もあるんだけど、最初はチームだったクッキーとジャマルがシーズン2では対立するようだ。

どこまでやりあうかはわからないけど、問題はルシウスとジャマルの仲が本物になりつつあること。

ルシウスがどれだけ服役するか?保釈されるか?で変わってくるけど、この設定は続けても面白いと思う。

 

2つ目はヴァーノンの件。

これは演出は別として、ヴァーノンをこの段階で切るのはどうかと思うなぁ。

アンドレとも、そこまでモメたわけでもないし、ストーリー的にルシウスにとってヴァーノンの存在は必要だと思うけど。

ヴァーノンが必要なくなる設定を深読みすると、2つ思い当たる。

1つはルシウスが、ある程度の長期で服役するパターン。

これだと、ヴァーノンはルシウスのそばにいられないので用無しと言える。

もう一つはジャマルが成長して、すべての面でルシウスの後継者になるパターン。

現実的には後者なのかなぁ?

ただどっちにしても、ヴァーノンを切ったのはあまり良い選択とは思えないな。

 

そしてもう1つ、これはアンドレとロンダの夫婦。

アンドレは今後もNo2では納得しないだろうし、ロンダもそうだろう。

ヴァーノンを殺ってしまったことで、この2人もいずれ成功の代償を払うことになるんだろうけど。

ただこの2人は、今まで強烈なキャラを作り上げてきたので、居るだけでも十分存在感がある。

ルシウスが白人を認めていないという設定も、今後に必ずストーリーを作れるしね。

でも、そう考えると、ヴァーノンがアンドレと組むという選択肢もあったよなぁ。

なんでヴァーノンを切ったんだろう??

 

とはいえ、このエンパイアはルシウス・ライオンのストーリー。

自分の事しか愛せない男ルシウス。

この設定がこのエンパイアで一番気に入っているところだ。

そう、そう、いきなりこの最終話で、成功の代償っぽくなってきた。

このサスペンス感も悪くないよね。

ファミリードラマになるかと思いきや、まるっきり反対の骨肉の争いドラマになった。

 

投獄され、会社を奪われた?ルシウス・ライオンが、シーズン2でどんな復讐に出るのか?

ハングリーなルシウスっていう想定は全くしていなかったから、これはすごく楽しみ。

まあ、すぐにエンパイアの帝王に復帰したとしても、ルシウスのストーリーなら飽きることはないよね。

次のシーズンも面白いのは間違いなさそうだ。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

コメント

  1. アバターまむみめも より:

    いやあ、ほんとにドキドキするドラマですね。
    やられたらやり返す、ルシウスなら、きっと「倍返し」してくれることでしょう。
    シーズン2が、がぜん楽しみです。待ち遠しい。
    さて、私はジャマルの声に惚れてしまって、ぽちっとサントラ買ってしまいましたよ。
    最後、コンサートで「ルシウス、ルシウス」の歓声の中、ゆっくりとステージへの階段を下りていくジャマル。
    かつて、たったひとりで、ビルの屋上で声の限りに歌ったこともあった。
    その時の、ビルの上から見た街の夜景が、ゆっくりと大観衆に変わる・・・・。
    きゃーーーー、このシーン、鳥肌が立ちました。
    ランボーとのラップ(ラップじゃないな)の戦いもしびれました。

    • アバターランキン より:

      まむみめもさん、こんばんわ。
      いや難しい名前ですね、1回やられました(笑)。
      と、それはいいとしてジャマル!
      彼は人気ありますよね。アメリカでもウケているみたいですし、あのタイプは日本では鉄板パターンでしょう。
      最後の方で、自信をつけてタフになっていった成長ぶりも面白かったですね。
      でもやっぱりこのドラマでは、ルシウスの生き様を描いて欲しいと思います。
      最終回を語るにはまだ早いですが、エンパイアの最後のシーンはルシウスの死で終わって欲しい!
      スカーフェイスのパチーノのような最期なんか最高ですね。
      またはブレイキング・バッドのウォルターのような最期とか。
      ここまで人気になったんだから、伝説のラストシーンを見たいですね。