よみがえり ~レザレクション~ S1 E3 / 試練と葛藤

レザレクション シーズン1 レザレクション(完結)
スポンサーリンク

 

海外ドラマ「よみがえり ~レザレクション~ S1 E3 / 試練と葛藤」

 

3話目のレザレクション、今回である程度の予測がつくと前回感じたけど、

それは全くの間違いだった。

 

まだ死んだ人間がよみがえる謎は分からず、それどころか、このドラマが

どんなタイプなのか?すら、全く分からない。

 

でも今回は、ほんの少しだけ、そのキッケケのようなものは掴めた。

 

まず死者のよみがえりには、「川」が関係しているようだ。

川とは、ジェイコブとマギーの母が溺死し、ケイレブの遺灰をまいた川だ。

 

とりあえずこれが、よみがえった者たちの共通点。

そしてマギーの母は、もしかしたら死んではいない可能性があり、彼女が浮気していたと

される人物に匿われている風の演出が前回あった。

 

さらにこの浮気相手が住んでいる場所の周辺にも何かありそうだ。

保安官のフレッドが警告しに行ったバーにいた人物たちは、どうも全員が何かを

知っていそうだった。

 

ここが地理的に、ジェイコブが溺れた川の下流だとすると、一気にそこが謎の

中心になってくるよね。

 

後はケイレブの犯罪がらみだけど、これもイマイチ分かりにくいことが多い。

だけどここまでのケイレブの言動から推測すると、ケイレブが生き返ったのには、

何か明確な理由(目的)があるようだ。 

 

それが何らかの取引なのか、強制なのかはわからない。

でも「よみがえり」の謎を知る者に、何かを聞かされていることは間違いない。

 

でも、まだまだ、これはほんの一部。

ほとんど何も見えていないといった方が正しい。

でももう少し謎を解明していく方が、視聴者は飽きないと思うな。

 

これだと脱落してしまう人が出てくるよ。

でも視聴者が離れないような工夫も、今回はいくつかしていた。

例えば、急に薄着になって、意味不明な短パンを履いていたマギー(笑)。

ま、それも大事だけど、最後のレイチェルって誰だったかな?

レイチェルも美人だったので、今後に期待は出来るよね。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

コメント