ブラックリスト S4 E20 / 取り立て屋

ブラックリスト S4 ブラックリスト

 

海外ドラマ「ブラックリスト S4 E20 / 取り立て屋」

 

コールドケースそっくりなオープニングで幕を開けた今回のブラックリスト。

タイトルの「取り立て屋」は、ウシジマくんのような借金の取りたて屋ではなく、いわゆる「恨み晴らし屋」。

プリズンブレイクの看守・ベリック役の俳優が演じていたんだけど、なかなかサイコで怖いキャラだった。

 

この取り立て屋が狙ったのは、なんとリズ!

リズが復讐屋に狙われる??

これは視聴者なら誰もが思う疑問なんだけど、設定では過去にリズのプロファイリングによって逮捕された犯人ということだった。

で、この取り立て屋は、なぜかリズの動きを読めている。

この辺で?と思ったのは、誰が取り立て屋の内通者なのか?というのと、取り立て屋を雇った本当の人物は誰か?となる。

 

これ結果的にレッドの自演ということだったんだけど、このトリックは面白かったなあ。

レッドの狙いは、取り立て屋にリズを誘拐させ、リズを助けに来たミスター・キャプランと対面するという作戦。

途中2人の会話で「OOと、クモが蝿に言いました」ってのがあったけど、結局はコレになってしまった(笑)。

今回の演出は繊細でとても面白かった。

こういう細かいのが冴えてた。

まだ黒幕が判明しない時点でのレッドとデンベの会話とかね。

あのデンベがミスター・キャプランとの抗争を終結させるために、彼女を殺すようレッドに進言するとか。

 

あとこの後結構面白そうなのがFBIのゲイル捜査官。

このゲイルは今回、レッドとミスター・キャプランが対峙したシーンに登場し狙撃したりとかなり重要な役割を担っている。

まあ、単純に彼は捜査の鬼なんだと思うけど、このしつこさや周到さはいやらしいね。

演じるのはFBI失踪者を追え~でダニー・テイラーを演じた、エンリケ・ムルシアーノ。

ルックスからしてもいやらしい役にピッタリだよね。

 

そしてブラックリスト・シーズン4もあと2話。

ラスト2話のタイトルは「ミスター・キャプラン」の前・後編。

これでミスター・キャプラン編が終わるんだけど、さて彼女は生き残れるのか?

それともやっぱり死ぬのか?

個人的には生き残るにベットかな。

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

コメント