エレメンタリー S1 E18 せめて、探偵らしく

エレメンタリーエレメンタリー

海外ドラマ「エレメンタリー S1 E18 / せめて、探偵らしく」

 

今までのエレメンタリーの感想はそんなに好意的に書いてないし、

ちょっと期待外れかな?と感じていた面も正直あった。

 

でも最近ずっと面白いストーリーが続いていて、特に前回の17話は

すごく面白かったので、今回はなにげに期待していた。

 

結果は期待以上、この18話は良かったな~。 

特にストーリーが良かった。

こういう推理ストーリーはそう簡単に書けないと思う。

 

内容を書くと長くなりそうなのでやめとくけど、良かった箇所を

いくつか上げると・・・

妻殺しの容疑者の夫が過去に全く同じコメントをしていたところ、

殺人の動機、方法、完全犯罪への計画、ストーカーの存在、

そして目撃者。

 

これはねぇ、ミステリーとして完璧。

シャーロック・ホームズを名乗るに十分値する出来だったと思う。

 

やっぱり犯罪ドラマってのはこうでないとね。

まず脚本が面白いのは大前提なんだけど、

ここにきてエレメンタリーが面白いのは、「ワトソン」の存在も大きいと思うな。

 

今までワトソンを女にする意味が~とか、ルーシー・リューが全然存在感がないと

書いてきたけど、ここ数話でこれは激変したね。

とくに前回・今回と探偵になってからのワトソンはすごく魅力的。

 

ココ最近は改めてルーシー・リューがいい女優だと感じる。

これだけキャリアを続けられるのも凄いけど、なによりこの人は面白い。

ワトソンを女にしたことも、ルーシー・リューのキャスティングも

今では完全に賛成、今まで書いたことは全て無かった事にするわ(笑)。

 

それとは別にちょっと気になったんだけど、ジョニー・リー・ミラーは

この役をやるからなのか、相当ダイエットしたみたいだよね。

顔色は悪くないので不健康には見えないけど、すごーく細い。

まあジャンキー上がりの役だから当然な気もするけど、

そこまでしなくても・・と思った。

 

変人ホームズもだんだん板についてきたし、変なところで人に

厳しいのにも慣れてきた。

あとはドカーンと興味を引くファクターが欲しいよね。

それがモリアーティになるのか?それとも今回のような脚本を連発するか?

 

ただ連発は難しいよね。

だいたい一時的なものになっちゃうから。

 

でも何回も書くけど今回のストーリーは面白かった。

こういうオリジナリティーのある一話は記憶に残るんだよね。

ついでにワトソンのダチの女記者もイイ感じだった。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

コメント