ワンス・アポン・ア・タイム S2 E1

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2 ワンス・アポン・ア・タイム

Once Upon a Time: The Complete Second Season [DVD] [Import]

 

海外ドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム S2 E1 / 破れた呪い」

 

期待の高いワンス・アポン・ア・タイムのシーズン2がスタートした。

オープニングは新シーズンらしく、新キャストのみで構成。

最初の男は呪いが破られたことを知らされていることから、鳩を送った相手は、

レジーナかゴールドさん、またはブルーフェアリー、オーガスト、ジェファーソン、

この5人の誰かと考えるのが妥当かな?

 

そして次のフィリップ王子とオーロラ姫の美男美女カップル&従者?用心棒?の

ムーランが登場。

この3人は、これからのストーリーなので、今のところは待ってればいい。

ただオーロラ姫はキレイだったな。

それから、最近こっちの世界でスターになった、マレフィセントと関係あるのか。

 

で、まず今回で「?」と思った演出が2つ。

1つはエマが「あっ、それジェファーソンが持ってた帽子だ」とか言ったとき、

レジーナの答えは「それ、誰?」だったこと。

あれ?っと思ったけど、えっ、どうして?

レジーナが知らないふりをする必要なんてあったかな?

いや、でもあの顔は本気っぽかったぞ・・・

 

それからもう1つ。

医師のホエール。

プリンス・チャーミングも誰だかわからないと言ってたけど、

これは誰なんだろう?

 

シーズン1では、レジーナの手下的だったけど、記憶がないから

そう見えただけだったみたいだ。

ホエールはデヴィッドが王子だと知っていたし、違う国の民だと言っていたので、

ちょっと気になるところだ。

 

そして今回の感想だけど、なかなか面白かったと思う。

思ったのと展開は違ったけど、エマとメアリー・マーガレットが別世界に飛ばされたのも

悪くないと思う。 どうせそんなに長くいることでもないし、世界が何かでつながるのも

予想できる事だ。

 

ま、初回なので、感想らしい感想も書けないので、新シーズンで目についた点を

いくつか挙げてみる。

 

まず一番は、やっぱりベル。

エミリー・デ・レイヴィンは、やっぱりいいね。

この人はなんでもっと大スターにならないのか不思議だ。

ベルの性格も素直でいいよね。

いつかベルの為に、ゴールドさんが死ぬような気がしてならない(笑)。

ハッピーエンドなら、ゴールドさんが闇の力を放棄して、ベルと息子と

暮らすんだろうね。

さて、どっちになるのか?

 

後は意外と仲良くやっている、エマ、白雪姫、レジーナの3人。

当然、いきなり殺し合いになる訳はないんだけど、この3人がそこそこ

仲がいいのはうれしいね。

 

それにつながる話だけど、帽子で別世界の扉を開けたシーン。

「使い方の違い?」で魔法がうまく使えなかったレジーナに、エマが触れた途端に

レジーナの魔力が復活した。

 

これはエマの能力でレジーナが復活したのか?

エマに触れたことで、何かを思い出したのか?

どっちにしても、エマと魔法、レジーナは何か関係があることが分かった。

たぶんエマも魔女なんだろうね。 

 

ついでにヘンリーのお願いで、レジーナがエマと白雪姫を助けるかもしれないという

展開も面白いと思う。

ここは王子には黙って見ていてもらいたい(ムリだろうけど)。 

 

とりあえず今回も面白かったので安心した。

いいスタートだと思う。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

コメント

  1. アバター エデ より:

    またもやお邪魔します。
    シーズン2・1話は感動の嵐でした。
    28歳にして反抗期なエマ姫とか、王子を「おじいちゃん」呼びするヘンリーとか、「杖と粉が無いから魔法とかムりぽ」な妖精とか(いいのかそれで)魔法をコントロール出来ない女王様とか小ネタで笑わせてもらいました。

    28年間と言えば、ジャン・バルジャンや岩窟王より長い期間幽閉されてたベルさん、逞しいですね!
    普通なら大の男でも発狂しちゃいそうですが、どうやら正気を保っていたとは、女の人はコワイ…。
    しかも闇の王を手玉に取ってますよ、ベル…恐ろしいコ!
    多分最終的には、ゴールドさん、ベルの為に死にかけても最終兵器「真実の愛のキス」で生き返りますよ!
    呪いも解けてハッピーエンドですよ、ね?

    • アバター ランキン より:

      エデさん、どうも。
      今回の話からすると、意外とレジーナやゴールドさん以上の悪者が
      現れる~なんていうストーリーもあるのかもと思いましたね。
      町のみんなが協力することもあるよ、という前フリみたいに感じました。
      でも、和解するとしても当分先でしょう。
      いや、しないかな(笑)。