ワンス・アポン・ア・タイム S2 E7 / オオカミの夜

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2 ワンス・アポン・ア・タイム

 

海外ドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム S2 E7 / オオカミの夜 」

 

最初にワンス・アポン・ア・タイムの音楽についてなんだけど、シーズン2になって

ここがすごく良くなっていると思う。

 

曲自体はあまり変わっていないと思うけど、使うタイミングとかがね。

雰囲気を盛り上げる効果は十分、それになんか懐かしいような気分にもさせてくれる。

海外ドラマにはやっぱり音楽は大事だよなぁと思うと同時に、アメリカの音楽のレベルは

本当に高いと改めて感じるね。

 

で、今回。

赤ずきん / オオカミ女のストーリーだった。

今回はこれにかけて、ジョージ王VSチャーミング王子の対決もあった。

 

感想的にはなかなか面白かったと思うけど、ちょっと好きじゃない場面もあった。

これはジョージ王の行いについてなんだけど、こういうドラマであまりに短絡的な殺人

というのは、どうも好きになれない。

 

それからいくらネズミといえ、ああも簡単に殺すのはどうなんだろう?

まあ、ディズニーの映画でも、こういうシーンはあるけど、

ここまで簡単に殺すのはあまりないとと思う。

 

ストーリー的には赤ずきんが、現代のストーリーブルックと過去のおとぎの国で

2人の友に救われるというもの。

一人は白雪、もう一人はチャーミング王子という演出なんだけど、

ここは悪くなかった。

 

王子と姫だから、こういうので盛り上げていくのは必要だよね。

それからレジーナなんだけど、王子がヘンリーを彼女に預けたりして、

なんとなく和解ムードなのはどうなんだろう?

 

ま、個人的には悪くない展開だと思うけど、この演出のあとに来るものといえば、

レジーナ以上に極悪な悪役の登場か、新しい悪役をきっかけにレジーナが

過去の姿に戻るパターンが予想できる。

 

そのためのコーラなんだろうけど、コーラの存在がみんなの敵になるのか?

それともコーラのせいで、再びレジーナが大切な何かを失い

怒りに我を忘れるのか?

 

ちょうど今回もレジーナVSゴールドさんのシーンがあったけど、

ここがシーズン2のクライマックスとなるのかな?

 

例えば予想以上に力をつけたコーラに、ゴールドさんとレジーナが組む。

もしかしたらゴールドさん&レジーナにエマや白雪も加勢するのかも。

 

それから別世界のカギは羅針盤やマメではなく、夢のはざまかな?

なぜオーロラ姫とヘンリーなのかにも理由はありそうだ。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

コメント

  1. アバター エデ より:

    今期の布石が段々明らかになってきて期待できる展開ですね!
    ルビーの過去はハード過ぎるけど「自分」をしっかり持ってれば大丈夫、という希望も感じました。
    王子&白雪も勿論ですが、さりげなく気遣ってくれるベルに感動しました。『こじらせてる人のリハビリは慣れてるの』…ゴールドさんも今回は良い役で良かったですね。(でもレジーナといい、デヴィッドといい、どーして最近まで殺そうとしたヤツを信用するんだ…と疑問ですが)目先の敵をやっつける為には、とりあえず協力するのかな?楽しみです。

    オーロラとヘンリーは「眠りの呪い」に掛かってるから、夢の影響受け易い、ってゴールドさんが説明してましたね。…あれれ?すると白雪は??

    • アバター ランキン より:

      燃える部屋の夢は呪いの副作用だとか言ってましたね。
      今までそんな夢の話なんて無かったような、急に出て来た話みたいな気がしますが、
      前にそんな話は無かったですよね。
      ただ随分昔からある呪い?みたいだし、内容を知っている上に対策まで
      与えるということは、黒幕はゴールドさんかも知れませんが、どうでしょう?