ワンス・アポン・ア・タイム S2 E14 / 再会の街

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン2ワンス・アポン・ア・タイム

 

海外ドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム S2 E14 / 再会の街」

 

まず今回の本編に行く前に、コーラの登場から急激に悪に染まっていくレジーナについて。

ここはちょっと残念なところなんだけど、なんでこうも簡単に昔に戻っちゃったのかな?

ヘンリーがらみというのは理解できるけど、こんな簡単に変節するというのもどうなんだろう。

 

もともと悪党だから、簡単に転がる素質はあるだろうけど、それにしてもな・・

それでも、ちょっとワルでシャープなルックスに戻したのは正解かもね。

ついでに急に軽く扱われるようになったフック船長。

世界を渡った今、コーラにとって船長の存在価値が薄れたのはわかるけど、ここまであからさまにコケにするとは(笑)。

 

まあ、こっちは生粋の悪党なので、理解できないこともない。

でも、もう少し段階を踏んだほうが面白いと思うけどね。

 

で、今回の本編。

ゴールドさんとエマ(ヘンリーも)が、ついにベルファイアを探し出した。

 

そうかぁ、ニールがベルファイアだったのか。

あの細身で貴公子タイプだったベルファイアが、まさにマンハッタンのドロボー丸出しの小悪党・ニールになっているとは・・

 

その前にいつも書いてるけど、今回もエマはカッコ良かったなぁ。

クリスマスみたいなマフラーが田舎者というか、お上りさんみたいなイメージを出そうとしてたけど、サイズぴったりのコートに、ロック系のブーツが完璧にハマってる。

ジェニファー・モリソンは、若い頃はカワイイ感じだったけど、理想的な歳のとり方をしてると思う。

 

そのエマとニールの再会シーンは、ちょっとおもしろかった。

エマがニールのことをゴールドさんに隠しているシーンも笑えたね。

でも邦題になっている「再会の街」の真の意味は、エマとニールの再会より、ルンペルシュティルツキンとベルファイアの方だった。

 

まず今回は、ルンペルシュティルツキンの過去がイロイロと明らかになった。

ゴールドさんの足が不自由なのは、こんな過去があったのかぁ・・

それに呪いをかけてストーリブルックを作ったルンペルシュティルツキンによるベルファイア奪還の壮大な計画が、あの未来を予知する少女の案だったとはね。

それにルンペルのオヤジも腰抜けだったとか、ミラの気持ちがルンペルから離れた理由なんかも判明した。

 

その未来を予知する少女(ルンペルは占い師と呼んでいたけど)が、ルンペルシュティルツキンの人生に大きな影響を与えていたんだなぁ。

あの少女が何者なのか、どこから来たのか?はちょっと気になるけど、一番重要なのはヘンリーとルンペルシュティルツキンの関係だよね。

 

爺さんと孫の関係がどうこうじゃなくて、あの少女の予言と、自分の予知能力で、ヘンリーが孫だったことも、この再会についても全て知っていて演技していたということだ。

さすがルンペルシュティルツキンといえる展開だけど、これもレジーナと同じで、悪党は悪党ということなのかな?

 

で、これからというか、ゴールドさんがヘンリーの件をどう対処するのかというのは大きな問題だ。

予言を聞いた直後は「殺すしかない!」とかふざけてたけど、今でもその計画でいるのかな?

 

運命を変えるとかいうのは、どんな物語にもあるテーマだから、予言通りになるとは限らない。

でも当分はゴールドさんがヘンリーを狙う路線で行くんだろう。

 

それにしても、ルンペルシュティルツキンに予知能力があったなんて聞いてなかったよなぁ。

そんなに精度は高くないようだけど・・

 

そして予告も気になるよなぁ。

船長の毒の一撃で倒れたゴールドさん。

そこで一言「この世界に解毒薬はない」だって(笑)。

これは誰かがおとぎの国に行くことになるってことだけど、この感じだと行くのはエマ&ニールかな?

誰がついていくのか?ルンペルシュティルツキンの罠じゃないのか?なんて、イロイロ予想出来て楽しいね。

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

コメント

  1. アバターエデ より:

    今回は色々痛い展開で、泣きそうでした。
    冒頭のルンペル&ミラは普通に仲の良い夫婦だったし、自分で足を傷めたルンペルの気持ちも、夫が臆病呼ばわりされるミラの立場も解るからこそ、辛いです。(でも、そこは怒るより先に心配してやろうよ、と)

    レジーナもヘンリー絡みだとすっかりコーラに騙されてますが、他の人達殺したら、ヘンリーは自分を絶対許さない、って気付かないのかしら?その辺が謎です。

    ルンペルの予知能力は、1話で白雪が「未来が見えるのよ」とか言ってましたね。その力でエマが救世主だ、と予言したんだし。現代のゴールドは28年間力が無かったけど、戻った後でもそんなに活用してたとは思えませんね。エマとニールの事も知らなかったし。
    ニールを追いかけた時のエマが、さりげなくミニスカートなのが可愛い。赤いマフラーもお似合いで素敵です。
    予告でも「誰か信用したらどう?」って言ってたけど、エマとゴールドの絡みは面白いですね。一応嫁(じゃないけど孫の母だし)と舅の関係になるのか。どちらにも良い影響があるといいのですが。

    闇の王の短剣、コーラとレジーナが持ったら大変なので、なんとか食い止めて欲しいです。

    • アバターランキン より:

      ミラですねぇ。
      確かに気持ちは分からなくもないが、あそこまで豹変するってのは・・
      しかも息子生まれたばかりで。
      まあ、だからこそミラの扱いがこうなのでしょうが。

      そして次回ですが、ゴールドさんを誰が助けるか?が面白そうですね。
      誰が?というか、ニールとエマしかいないとは思いますが。
      誰がついていくか?が注目、それからマッドハッターの帽子でいくのか?それとも豆か?
      次回は面白そうですね。
      それとコーラが短剣を手にすることは無いでしょう、なんとなくですが。