スキャンダル 託された秘密 S2 E15

スキャンダル 託された秘密 スキャンダル 託された秘密
スポンサーリンク

海外ドラマ「スキャンダル 託された秘密 S2 E15 / 政略結婚」

今回のスキャンダル、オリヴィア・ポープのまとなクライアントが
久しぶりに登場。 DCの超一流の弁護士事務所で、政界のフィクサーの割に
最近は飛び込みの客ばかりのオリヴィア・ポープ&アソシエイツ。

そんなことがあるのかねぇ?と思うけど、それより今回の話、
意外とリアリティあるのかもしれないと思ったし、面白かった。

ストーリーは、政治家一家のファミリーの末っ子が知事選に出馬表明、
しかし彼は独身。 問題はこのウィルがイケメンな事。

この血統で、この歳で独身のイケメンは=ゲイ。
そうなると知事選ではキツイ。

ということで、オリヴィア・ポープが呼ばれ政略結婚をする事に。

結末はゲイではなく、長男の美人奥さんとの不倫だったんだけど、
こういうのは意外とあるんだろうなぁ、なんて変に納得した。

そういえばこの美人奥さんはメンタリストの S1 E21 のゲストだった
「リサ・シェリダン」。 前にも書いたと思うけど、この人はすごく
いい女優さん。

ただの美人じゃない、なにか持ってるね、この人は。
メンタリストのS1E21はストーリーもすごく面白いのでオススメだ。

 

そして今回の結末、この長男は自分の妻と弟の不倫を知っていて、

さらにオリヴィアの始末の仕方まで予測し行動していた。

こういう一筋縄でいかないストーリーはなかなか面白い。

スキャンダルはこういう面に長けてるね。

最後に大佐か?ジェイクね。 彼は何なんだろう?
オリヴィアに惚れて、大統領を裏切るのか?

なんかそういうものじゃないような気がするな。
あのCIAの長官が内通者というのも、なんか怪しいし。

一筋縄でいかないストーリーだからねぇ、スキャンダルは。

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

コメント