アフェア 情事の行方 S1 E4

アフェア 情事の行方 アフェア 情事の行方

 

海外ドラマ「アフェア 情事の行方 S1 E4」

 

まずは今回で分かったことから書いてみると・・・

  • 警察でのノアとアリソンの事情聴取は別の日か別の時間に行われている。
  • アリソンの太ももの傷は自傷行為(レッグカットと呼んでたね)
  • 服屋の女性店員に浮気の関係がバレたかも

 

そして今回は演出的にまた新しい手法が試されていた。

それは前半のノア編と後半のアリソン編を時系列で繋いで見せた事。

今までの同じ時間軸を2回反復するのをやめて(今回だけかも)、1日を2人で繋ぐ内容だった。

かといって今まで以上にストーリーが展開したのか?というとそうじゃなかった。

思いっきりスローに二人が不倫関係になっていく模様を描いたという感じ。

 

このアフェアの年齢的な視聴者層を考えると、下は20代後半ぐらいで上は50代半ばだと思う。

この辺の年齢層には、こういう内容は響くと思うので戦略的には正しいのだと思う。

ただ、個人的な意見を書くと、事件の事をもう少し知りたかったかな・・

でも、二人がケンカ別れした後に、洋服屋の店員にアリソンがノアの妻だと告げたシーンは気に入った。

その後の二人のシーンはすごく良かった。

アリソンみたいに情緒不安定なタイプはイヤだけど、あの仲直りシーンは素敵だと思ったね。

 

それにしても、そこまでのノアはどうかと思うな。

不倫だろうがなんだろうが、女性に対してあの言いようはないよなぁ。

家族を壊したくないだの、妻と別れる気はないだの・・・

女のほうが言うならまだ理解できるけど、男がそんなこと言ってたらカッコ悪いよ。

ただ、妻が資産家の娘で、自分がイマイチ売れていない(将来に不安がある)男だというのがあるからかな?

もちろん本当に妻を愛しているというのもあるだろうけど、ノアが潜在的に家族に不満を持っているのは前回分かったことだし。

 

それからアリソンのパートに入ってから、警察の事情聴取中にしたアリソンの電話の相手は誰だったんだろう?

ノアの可能性はもちろん高いと思うけど、それはなんとか違うような気もする。

ノアの聴取中の電話シーンでは、相手が息子だったんだよね。

ところがアリソンの相手だけがノアだとすると、アリソンがノアを追い回し、ノアは家族を守る為に~的なストーリーが読めてくる。

それってクダラナイよね。

ストーカーとか、昔のマイケル・ダグラスとグレン・クローズの映画みたいになってしまう。

この、「アフェア 情事の行方」はゴールデン・グローブで賞を取ったそうだから、そんな脚本ではアメリカのドラマを代表するアワードで賞をとれないよね。

てことは、今後にストーリーが激変する何かが起こるはず。

これはすごく楽しみだ、ワクワクするね。

 

それにしても、わりと年齢のいった二人のラブストーリーなのに、なんかいいなぁ~と思わせる、この見せ方は上手いなぁ。

ケンカシーン(というか、いきなりアリソンが怒るシーン)が多いのは気が滅入るけど、仲が良いシーンはうらやましくなるぐらいいい出来だと思う。

そういえば今回は違法ビジネスの話が出なかったけど、アリソンの抱える闇は子供の件だけなのかな?

なんとなくビジネスでも子供でもない、何かがあるような匂わせ方もしている気がするな。

それから途中で一瞬見せたノアの態度も気になる。

もしかすると、ノアが何か絵を描いていたということもあり得るのかもなぁ・・・

 

今のところ、常識的な男ノアと、子供を亡くした事で深い傷を負っているアリソンが恋に落ちる~という設定だけが見えているけど、やっぱり何か最初からどちらかの筋書きがあったのかな?

それだと、どこかの段階でストーリーが面白くなくなる危険性が高すぎるので、普通に考えると違うはずなんだけど。

さて、次はどうなるんだろう?

予告ではノアの夫婦間に亀裂が入りそうな感じだったけど・・

 

応援↓お願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

コメント